これが学生向け?AWS勉強会の内容がヤバい

awslampcloudpack001
シンジです。4月10日の日曜日、朝10時から21時までフルフル詰め込んだ勉強会を開催することになりました。主催はクルーズ株式会社さんとアイレット株式会社の2社で、LAMPがどーのこーの言ってたので、はいはいそれねって思ってたら全然違う内容でビビったっていうお話です。

前提として

学生向け。AWSを使ったWebサーバーを作りましょうってことなんですが、ゲームインフラに着目していて、ここを徹底的に叩くというコンセプト。

対象者がヤバい

  • 将来エンジニアを志し、学校や独学でプログラミングを勉強している学生
  • 単にプログラマでキャリアを終わらせたくなく、システム全体の仕組みを作る事を仕事にしたいと考えている学生
  • エンジニアの上に立つエンジニアになりたい学生
  • サービスがシステム障害になると、血の気が騒ぐ学生

まてまてまて。最後のは一体なんなんだ。システム障害が起こると血の気が騒ぐ中年男性なら数知れず、学生でそんな変態がいるのかと。いやいやいや、シンジの視野が狭いだけなのかもしれない。きっといるに違いない。いやでもヤベーだろwwww

会場がヤバい

クルーズさんが会場提供しております。ぎろっぽんのずるひーですわ。
住所: 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ38階

取り扱う技術要素がヤバい

AWS/EC2/S3/CloudWatch/CodeComit/AmazonLinux/Apache/MySQL/PHP/Bash/Git/

1日でハイパーエンジニアになるなこれは。

タイムスケジュールがヤバい

いきなりSlackのセットアップから始まる勉強会ですかそうですか。

時間 内容
10:00~10:30 受付
10:30~11:00 主催者挨拶 & Slack セットアップ
11:00~11:30 サーバ・各種ミドルウェアの仕組み
11:30~12:15 AWSハンズオン ~アカウント作成・インスタンス立ち上げ~
11:30~13:00 ミドルウェア構築
13:00~13:45 ランチ & 昼休憩
13:45~14:00 主催企業LT
14:00~15:00 Gitとデプロイ方法
15:00~15:30 システム設計とシステム監視
15:30~16:00 AWSハンズオン ~CloudWatch~
16:00~18:00 パフォーマンスチューニング
18:00~19:30 パフォーマンス計測とチューニングポイント発表
19:30~21:00 懇親会(参加無料)

学べる内容が濃すぎてヤバい

これマジで1日でやるんですかそうですか。本1冊なめるよりボリュームあると思いますよマジで。

<AWS関連>
・AWSアカウントの作成方法
・EC2インスタンスの作成・運用
・S3ストレージの作成・運用
・CloudWatchの利用方法
・CodeCommitの作成・運用

<OS・ミドルウェア関連>
・AmazonLinuxのインストールと設定
・Webサーバのインストールと設定
・DBサーバのインストールと設定
・PHPのインストールと設定
・各種運用コマンドの使い方
・各週ログファイルの確認方法

<インフラ・システム設計構成>
・DNSの仕組み
・ファイヤーウォールの仕組み
・ロードバランサーの仕組み
・Webサーバの仕組み
・DBサーバの仕組み
・冗長構成と高可用設計
・システム監視のポイント
・負荷試験とボトルネック個所の特定方法
・システム障害とその対応

<開発・デプロイ関連>
・バージョン管理ツールの概念
・Gitコマンドの基礎的な操作
・本番環境へのデプロイ方法

これ無料とかおかしい

価格破壊とはこのことか。1人4〜5万くらい頂きたいレベルの内容と講師で、皆様の参加をお待ちしております。ゲームインフラに特化してるとはいえ、かなり基礎的なところからしっかり網羅しているので、その辺はあまり意識せずに参加出来る内容だと思いました。

申し込みはこちらからどうぞ

【学生限定】ゲームアプリを支えるバックエンドシステム構築(AWS x LAMP)& パフォーマンス勉強会! – CROOZ x cloudpack | Doorkeeper
https://crooz-cloudpack.doorkeeper.jp/events/41573