Box から Slack へファイルを送る2つの正しい方法

シンジです。まずBoxのファイルをローカルにダウンロードして、そのファイルをSlackにポイッってやればファイル送れるじゃん?ノーノーノー、それでは「権限」が無視されてしまうでは無いですか。現時点でSlackでのファイルの取り扱いは「やりたい放題」なので、セキュアなBoxのファイル権限を持たせたままSlackに送り込む方法です。

ぶっちゃけ面倒

それでもシンジはこの機能を使うよ!

その1、共有リンクをSlackに貼り付ける

単純です。

Boxでファイルの共有リンクを発行して、それをSlackの対象チャンネルに貼るだけです。フォルダはSlackに貼ってもリンクが張られるだけです。

まずはSlackに投げ込みたいファイルを、Boxから操作して、共有リンクを取得します。対象のファイルの「共有」をクリックします。

発行されたリンクをコピーします。

おもむろにSlackを開き、共有したいチャンネルにコピーしたリンクを書き込みます。

書き込むとこうなります。

数秒待つと、Slackが勝手にごにょごにょしてくれて、こうなります

というわけです。

その2、ファイルを右クリックしてSlackに送る

追加されたばかりの機能です。ちょっと完成度がまだアレです。
ファイルを右クリックすると、「Slackに送るぜ」的なメニューが出るので、そこから対象のチャンネルを選択する感じです。

まずは初期設定から。

Slackに投げ込みたいファイルを、Boxで「右クリック」して、「その他の操作」から「アプリケーションの追加」をします。

検索ボックスに「Slack」と入力して、検索します。Slackが出てくるので、クリックします。

Slackの概要ページが出てくるので、左上の「追加」をクリックします。

なんか聞かれますけどOK押します。

追加完了です。この画面は閉じちゃいましょう。

一度Boxを読み込み直して、再度Slackに投げ込みたいファイルを右クリックして、「その他の操作」を見ると、「Share with Slack」が増えてるのが分かります。これをクリックしてみましょう。

こんな画面がでてきます。

共有先は、自分が参加しているチャンネルのみがひょうじされますから、適切なチャンネルを選択します。
(役職って書いてあるけど、これ誤訳ですよね。。。)

とりあえず送信をクリックしてみます。

SlackでBoxのファイルを送り込んだチャンネルを見ると、こんな画面が出るはずです。

迷わずYesをクリックします。

まーたアクセス許可をきいてくるので、許可してあげます。

そうすると、Slackが勝手にBoxのファイルを読み込んでくれるようになります。

(さっき書いたコメントがどっかいったぞ)

試しに「シンジしかアクセスできないBoxのファイル」をSlackの全体チャンネルに投げてみる

どうやら、Slackがサムネイルを生成してプレビューできるものは、「見えちゃう」ようです。ただし、この画像をクリックして元ファイルを取りに行こうとしても、「アクセス権が無くダウンロード出来ない」のは確認しました。従って、WordとかPDFとか、Slackが勝手にサムネイル生成してプレビューさせちゃうもの以外は、期待通りの動作をしているわけです。

Slackのファイルの取り扱いってかなり雑なので

それをクリアする手段としては有効かなって思いました。
ちょっと手間ですけどね。