スマホフィルター要らず?拭くだけで表面をフッ素成膜するCS1をiPad Proで試してみた

image

シンジです。北海道大学と共同で開発された「フッ素成膜なにがし」なのです。これをスマホの画面に塗り塗りすることで、まずはパネル表面を新品時の輝きに戻して、更に多くの汚れが簡単に落ちるようになるという製品。1300円くらいだったので、買って試してみました。

シートが2枚ついてくる

「Aシート」と「Cシート」です。

まずはAシートを20秒ほどかけてパネルの表面をふきふきします。
ぴっかぴかになりますwww

Bシートどこいった

Bシートは「硬度を上げる」シートだそうで、現在開発中とのこと。シンジ的には汚れが気になるので、Cシートがあれば十分です。

早速Cシートでふきふきする

こちらも20秒ほどかけて、フッ素成膜を施します。

最後に仕上げのAシート

またAシートを使って、Cシートの余分な部分を落としちゃいます。
ぴっかぴかになりますwww

1つ買うと、スマホ3台くらいいけるらしいとのことで

iPad Proの画面はでかいのでアレですが、手持ちのiPhoneやAndroidもふきふき出来ました。ぴっかぴかーwww

効果は半年から1年間持続するそうです

どのタイミングで塗り直すか判断が難しそうですね。

これで指紋が全く付かなくなるのか!?

そうは問屋が卸さなかった。
でもきっと汚れは落ちやすくなっているんだろう。うん。言い聞かせる。

雑にティッシュで拭いてみる

ん?なんかスルスル指紋が取れるぞ??

ぴっかぴかーwww(もはやピントが合わない)

なかなか良いでは無いか!

ということでシンジのスマホはいつでもぴっかぴか

iPad Proはでかすぎるのであれですが、iPhoneなどのスマホはポケットに入れたりすると、歩くときに揺れたときの摩擦で汚れが落ちるそうです。

フィルター貼りたくない病に悩まされているシンジには、なかなか良い商品だったように思いました。

普通に通販で買えますので皆さんも人柱どうぞw